鶴弥<5386>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年11月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

鶴弥

3ヶ月後
予想株価
450円

国内最大手の粘土瓦メーカー。粘土瓦全体のシェア約2割にあたる生産能力を持つ。取扱品目は約2500種。自然災害に強い防災瓦に強み。工場稼働率の向上、コスト削減効果等が収益寄与。19.3期2Qは大幅増益。

出荷業務でのフォークリフト運用を見直し。売上原価、販管費ともに減少。受取配当金は増加。19.3期通期は大幅増益見通し。流動性は乏しいが、PBRは1倍を大きく下回る水準。業績見直しにより、株価は上昇反転へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/8,600/275/280/180/23.51/10.00
20.3期単/F予/8,900/320/325/200/26.13/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/24
執筆者:YK

<FA>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.