JRA武豊「最大の屈辱」阻止へ打倒エアスピネル!? 昨年マイルCS後の「裏切りコメント」に垣間見えた騎手のプライド

 先週のエリザベス女王杯(G1)では、現役屈指の安定感を誇るリスグラシューが8度目のG1挑戦にして悲願の初制覇。4度のG1・2着を記録するなど、勝負所であと一歩足りない”善戦マン”の殻を破る会心の…
Source: Business Journal

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.