エヌエフ回路設計ブロック<6864>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年10月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エヌエフ回路設計ブロック

3ヶ月後
予想株価
2,400円

電子計測器や電源機器、カスタム応用機器が主力。ネガティブフィードバック制御技術等が強み。グループ統合生産体制の整備に注力。電源システム分野は売上好調。メッキ・産業用電源等が堅調。19.3期2Qは収益好調。

電子デバイス分野では航空宇宙関連市場向けが好調。応用システム分野では電力インフラ関連、電子部品評価関連等が伸びる。19.3期通期業績予想の据え置きは保守的。業績上振れ期待が今後の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/11,200/1,300/1,300/830/132.18/25.00
20.3期連/F予/12,200/1,380/1,380/870/138.55/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/31
執筆者:YK

<FA>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.