東京為替:ドル・円はドル・円は小動き、ユーロ売りは小休止

9日午後の東京市場で、ドル・円は安値圏の113円90銭付近での推移が続く。引き続きクロス円に連れ安くしやすいものの、ドル買い基調で下げづらい値動き。イタリア財政問題を手がかりとしたユーロは足元で一服しており、ドルの値動きも限定的のようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円87銭から114円09銭、ユーロ・円は129円18銭から129円65銭、ユーロ・ドルは1.1340ドルから1.1369ドルで推移した。

<MK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.