東京為替:ドル・円は上昇一服、日本と中国の株安で

19日午前の東京市場でドル・円は112円30銭付近でのもみ合い。クロス円の上昇でドルは一時112円42銭まで値を上げたが、日経平均株価と上海総合指数の軟調地合いで上昇は一服している。ドルは押し目買いで下値は堅いが、株安が続けば上昇は見込みづらい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円14銭から112円42銭、ユーロ・円は128円46銭から128円82銭、ユーロ・ドルは1.1451ルから1.1461ドルで推移した。

<MK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.