ハピネット—買い優勢、切りあがる25日線に沿った底堅い動き

買い優勢。9月28日の大引け後に上期計画の上方修正を発表。営業利益は従来予想の16億円から19億円に引き上げている。しかし、短期的な材料出尽くし感からか株価は下落。とはいえ、切りあがる25日線に沿った底堅い動きで、押し目買い意欲の強さがうかがえる。ボリンジャーバンドでも+2σの水準で推移していたこともあり、過熱感調整からの仕切り直しといったところ。

<FA>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.