欧州為替:ドル・円は112円28銭から112円45銭で推移

 19日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円28銭から112円45銭で推移した。ポンド・円の買いと売りに連れて上下した。

 ユーロ・ドルは1.1715ドルまで上昇後、1.1670ドルまで下落。ポンド・ドルの上昇と下落に連れた。ユーロ・円は131円68銭まで上昇後、131円09銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.3215ドルまで上昇後、1.3099ドルまで下落。英国の8月消費者物価指数の伸び拡大でポンド買いが先行したが、メイ首相がアイルランド国境問題に関するEUの提案を拒否との報道を受けて売りに転じた。ドル・スイスフランは0.9639フランから0.9695フランまで上昇した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.