東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株高は継続

19日午前の東京市場でドル・円は一時112円20銭台に下げたが、足元は112円30銭台にやや値を戻した。日経平均株価は前日比300円超高の堅調地合いを維持、上海総合指数もプラス圏で推移しており、リスク選好的な円売りに振れやすい。ただ、ドルは利益確定売りなどに上昇を阻止されているようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円23銭から112円39銭、ユーロ・円は131円02銭から131円25銭、ユーロ・ドルは1.1665ドルから1.1682ドルで推移した。

<MK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.