ミライアル<4238>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年9月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ミライアル

3ヶ月後
予想株価
1,300円

精密樹脂成形品メーカー。主力製品はシリコンウエハー容器製造で、300ミリ対応品では世界トップ級。主要取引先はSUMCO。次世代の450ミリ対応品の開発を推進。リユースの増加は逆風。開発・試作費負担等重し。

シリコンウエハー出荷用の容器の再利用が増加するも、半導体需要自体の増加で引き続き容器の需要は堅調。不動産賃貸も堅調。次世代メモリー用の口径の大きいウエハー市場が伸びる。減価償却費や輸送コストの増加が重し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.1期連/F予/8,800/900/1,120/800/89.01/20.00
20.1期連/F予/8,800/1,100/1,100/1,000/111.25/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/02
執筆者:YI

<FA>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.