RIZAP-G—事業セグメントの変更を発表。中期経営計画達成に向けて重点戦略の強化へ

RIZAPグループは13日、2019年3月期より事業セグメントを変更することを発表した。同社は、2014年3月期から4セグメントにより経営を行ってきたが、それらを「美容・ヘルスケア」「ライフスタイル」「プラットフォーム」の3セグメントへ変更する。

「美容・ヘルスケア」「ライフスタイル」事業は、同社グループにおける「自己投資産業」の領域拡大に資する事業、「プラットフォーム」事業は開発・企画/生産/マーケティング・販売等のグループ共通の経営基盤となる事業と位置付ける。

今回のセグメント変更により、「経営資源の選択と集中」「グループシナジー創出による収益性の向上」「グループ共通の経営基盤の強化」から成る重点戦略を推進させ、中期経営計画「COMMIT 2020」で掲げている2021 年3月期の連結売上収益3,000 億円、営業利益350 億円の経営目標の達成、その後の持続的かつ飛躍的な成長を目指すとしている。

<SF>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.