欧州為替:ドル・円は戻りが鈍い、ユーロに買い戻し

 ドル・円は欧州市場で110円90銭台のもみ合いが続く。トルコリラの売りがいったん一服しており、東京午後以降にドルや円に対して弱含んだユーロなどの主要通貨に買い戻しが入り、やや値を戻す展開。ただ、欧州株式市場は引き続き全面安、米株式先物も大幅安で、リスク回避の円買いが再燃する可能性があり、ドル・円の戻りは鈍い。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円65銭から111円00銭。ユーロ・円は126円86銭から127円34銭、ユーロ・ドルは1.1443ドルから1.1474ドルで推移。

<KK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.