マーケターが召喚される、 Facebook 諮問グループの内側:「腰を据えて苦情を言える」

facebook_on_table_final-eye

2011年からFacebookは、カウンシルと呼ばれる、マーケター向けの会合を実施している。現在、そのカウンシルが4つある。クライアントとメディアバイヤーのカウンシル、クリエイティブのカウンシル、測定のカウンシル、そして小規模企業のカウンシルだ。これがマーケターにとって「腰を据えて苦情を言える」場になっている。

The post マーケターが召喚される、 Facebook 諮問グループの内側:「腰を据えて苦情を言える」 appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.