ソフトバンクG、KDDI◆今日のフィスコ注目銘柄◆

ソフトバンクG

足元でリバウンド基調が継続しており、上値抵抗だった25日線を突破。5日線の切上がりにより、25日線との短期ゴールデンクロスが意識されてきている。一目均衡表では雲のねじれの局面で雲を上放れてきている。遅行スパンは実線の上昇に沿ったトレンドを形成しており、上方シグナルを継続させている。目先的には6月戻り高値が意識されそうである。

KDDI

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)で2017年度末、国内株の運用比率が初めて25%の目安を超えたと報じられている。日本の株価を上げる構図は終わり、これからのクジラは「ESG」を切り口に食べ物を選ぶと伝えている。環境や企業統治重視などESGへの関心が高まりやすく、社会課題解決に積極的な企業として注目。

<CS>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.