欧州為替:ドル・円は110円02銭から110円22銭で推移

 20日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円02銭から110円22銭で推移した。欧州株は全面高で米株先物も上昇していたが、米10年債利回りが前日比ほぼ横ばい推移となり、ドル・円は小動きになった。

 ユーロ・ドルは1.1537ドルから1.1576ドルで推移。ノボトニー・オーストリア中銀総裁のユーロ言及で売りになった後、買い戻された。ユーロ・円は127円59銭から一時127円10銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.3148ドルから1.3189ドルまで上昇。英国産業連盟の6月製造業受注が急回復し、ポンド買いになった。ドル・スイスフランは0.9962フランから0.9983フランでもみ合った。

<KK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.