Facebook の選挙対策、パブリッシャーから異論の声:「非常に危険な傾向だ」

Print

Facebookの新しい広告ラベリングポリシーは、自分たちのニュース記事が政治的アドボカシー広告として扱われることを懸念するパブリッシャーたちから非難を浴びている。この方針に反発してFacebookにおける有料メディアへの支出を取りやめるパブリッシャーも出てきた。

The post Facebook の選挙対策、パブリッシャーから異論の声:「非常に危険な傾向だ」 appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.