マークラインズ—続伸、利食いをこなしつつ2月高値を意識へ

続伸。5月7日の大引け後に発表した18年12月期の第1四半期決算では、営業利益が前年同期比46.6%増の2億円で着地。これを好感する流れから、株価は足元で高値圏でのもち合いとなっていた。ここからは、利食いをこなしつつ2月高値を更新する格好から、現在の水準を上放れてくる展開が期待されよう。

<FA>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.