欧州為替:ドル・円は110円10銭から110円28銭で推移

 16日の欧州外為市場では、ドル・円は110円10銭から110円28銭で推移した。米国10年債利回りが3.05%台まで低下した後、3.08%台へ上昇したことでドル買いになった。

 ユーロ・ドルは1.1852ドルから1.1767ドルまで下落。イタリアのポピュリズム政党幹部が連立交渉で債務減免計画を協議したと発言し、ユーロ売りが強まった。ユーロ・円も130円57銭から129円66銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.3512ドルから1.3465ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9985フランから1.0019フランまで上昇した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.