東京為替:ドル・円はやや失速、ユーロ・ドルの持ち直しで

16日午後の東京市場でドル・円はやや値を下げ、足元は110円20銭台と本日安値圏で推移している。ユーロ・ドルが1.1840ドルを目指して持ち直した影響で、ドルがやや下押しされた。ただ、米株式先物がプラス圏に切り返し、ドルは今晩の米株反発を見込んだ買いにより底堅い値動きとなろう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円20銭から110円39銭、ユーロ・円は130円31銭から130円68銭、ユーロ・ドルは1.1817ドルから1.1843ドルで推移した。

<MK>
Source: マネーポストWEB

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.