【FX外為EUR/USD取引】リスクを回避しながら5分足トレード:主婦推奨のサインツールの使い方

移動平均線とは? FXで絶対に知っておかなければ破産してしまう3つのポイント→  https://valu-cloud.com/mg/fxmag/

オススメ動画
=============
【12月23日配信】上念司の経済ニュース最前線「日・中・韓の鳥インフル対応の違い! 外為特会ついに活用! 「浜田教授が変節」は大嘘! 新しいマクロ理論FTPLを解説!」桜林美佐【チャンネルくらら】

FX 超絶シンプル! 聖杯探しに疲れた人のための 1時間足ゆったりトレード手法。

ジムロジャーズ氏が警告 2017年の3つの最大リスク!(常勝FX木南)

=============

◆本日の動画の概要

EURUSDで売り(ショート)エントリー
1.11900で損切り設定
利益は14ドル

大きな矢印が下向きの状態で、小さなサインが出たタイミングでエントリー。
直前の値動きを見ると、下げた後に上げているので、今回も同じ価格まで下げた後、戻ってくる可能性は考えられる。バンドの端にあたるまで下がり、戻ってくるようなら決済予定。

エントリー後、順調に下り、バンドの外に出て、また戻ってきた。
ここで決済をしなかったのは、移動平均線がまだ下向きだったので、まだ下げるだろうとの予測のもと、待っていた。その後、予想通りさらにさがっていき、一度バンドの端にあたって、また戻ってきた。

このタイミングで、移動平均線が下向きから平行方向に変わっていたため、ここで決済実施。

XMTRADING