若年層に支払い習慣を植え付ける、サブスク 企業たちの試み

hand-computer-mainer-eye

サブスクリプション形式のパブリッシャーたちはいま、18歳から24歳のあいだのオーディエンスを重要なターゲットとして捉えている。ちゃんと若い人にもアクセスできるようにプロダクトを調整することで、定額を支払ってコンテンツを楽しむという習慣を若い世代のあいだで育成しようとしているのだ。

The post 若年層に支払い習慣を植え付ける、サブスク 企業たちの試み appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

XMTRADING

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.